2013年06月15日

なかなかうまくならない 複雑化したスイング理論を非常にシンプルに!

「何」を「どのように」練習すればいいのかわからないまま??

誰もが同じように口にして言う、ある衝撃的な言葉

それは、

「ゴルフを始めた当初に基礎からもっとしっかりゴルフを学んでおけばよかった」

という言葉です。




ある程度ゴルフを経験された方なら過去に一度は「ゴルフの基礎をしっかり学んでおけばよかった」

という気持ちを経験したことがあると思います。



長期的に安定してゴルフで良いパフォーマンスをするためには、

ゴルフの基礎の習得は非常に重要なのです。



我流のスイングでは、残念ながら上達の限界があるのです。




ゴルフを上達するには、「自分の良い部分を伸ばす」と「自分の悪い部分を改善する」

の両方のバランスが重要になります。




ゴルフ上達の最大の近道は、

ゴルフの基礎を習得してからゴルフの応用を習得することです。






posted by sugichan88 at 12:34 | 基礎ができていない我流スイング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。