2018年08月17日

60歳以上でもクラブを変えずに飛距離を伸ばす方法

無題58.png


「なんで飛距離が出ないんだ!せめて女子プロ並みには飛ばしたい・・・」

がっくり肩を落として、友人のナイスショットをうらめしそうに見つめます。

あなたも、こんな経験ありませんか?



しかし、飛距離が出ないのは当然のこと。
なぜなら、今の日本では古い常識が当然のように信じられているからです。


■シャフト性能が良ければヘッドスピードが上がる
■飛ばしはパワーだ
■日本人は体格的に飛距離は出にくい。
■腰の切れで飛ばせ!
■インパクトでスナップを利かせろ!


などなど。



こんな間違った常識を信じ、飛距離が出ないと嘆くゴルファーがなんと多いことか。

飛距離が出ないのは、あなたのせいではありません。


ゴルフ雑誌等の多くの教材は、スイングを平面にしか捉えていません。

たいてい正面からの写真だけだったり、後方からの写真だけだったり。

実は、上記扇形の円弧を描くスイング動画も、正面からだけでは分からない重要なポイントがあります。




今までにないゴルフ教材

こちら⇒ゴルフ飛距離130%ブースター



シャフトのしなりを活かしたスイングをすると、

クラブヘッドが走るという感覚が自ずと感じられるようになります。




逆にシャフトのしなりを活かせない人は、

いつまで経ってもクラブヘッドが走る感覚を持つことができません。



これはゴルファーにとって非常に残念なことです。



ヘッドが走る感覚。

力を入れずにビッグドライブを打つ感覚。




この感覚を感じずにラウンドするのはもったいないことです。

インパクトゾーンの30センチの動き。



ここがシャフトのしなりを活かせるか活かせないかの

大きな分かれ目になります。





130%ブースターなら、このインパクトゾーンの30センチの動きが

正しいものになり、シャフトのしなりを活かせるようになるはずです。




あなたのヘッドスピードが上がり、今までのクラブでは

物足りなくなってくるかも知れません。


それは嬉しい悲鳴になると思います。



ぜひ、130%ブースターでヘッドが走る感覚を実感していく下さい!



今までにないゴルフ教材

こちら⇒ゴルフ飛距離130%ブースター






posted by sugichan88 at 15:34 | Comment(0) | 90を切る上達法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2015年07月16日

あなたが手っ取り早く90を切るためのポイント

本当にそんなに簡単に90など切れるのか?

無題75.png

やはり、不安はあるでしょう。

私も本当にゴルフを諦めようと何度も思いました。
100を切ることもままならないのに90を切るなんて夢のような話でした。


ゴルフの上級者になるのはそうは難しくありません。

すでに上級になったゴルファーから具体的な、
そして必要な知識を手に入れるとクリアできます。

ただし、何もしなければ何の結果もでませんよね、当然ながら・・・。



こんなゴルフの名言があります:
無題74.png

ゴルフ好きの人は思わずニヤっとする言葉ですね。

しかしながら、私はその何に対しても「おろそか」にはしていません。

そんなことをしなくても、考え方ひとつでゴルフは簡単になる、ということを
同じアマチュア仲間としてお伝えしたかったのです。



私の精魂こめた簡単ゴルフの集大成「手っ取り早く90を切るゴルフ上達法」
という特別テキストを書き上げました。

これは私が悪戦苦闘しながらプロゴルファーの人脈を使い、お金を使い時間をかけ
汗と努力で手にいれた簡単ゴルフ上達法です。


これが、今まで私がムダなお金や時間をかけ、そして身体まで壊し、苦しみ抜いた
あげくに、やっとの思いでゴルフスキルを身につけることができた
私の使命だと思っているからなんです。


あなたにお金の余裕があり、膨大な費用をレッスン代やにぎり代を払い続けることに
なんの抵抗もない、というのであれば別に構いませんが、
今のゴルフライフを少しでも改善したい、と思うのであれば、まずは試ししてみたらどうでしょう、と。

 詳しくはこちらから手っ取り早く90を切るゴルフ上達法!


ゴルフは決断のゲームです。

「たったひとつの決断があなたのゴルフを大きく変えることは
よくあることです」

胸を張って颯爽とフェアウエイを歩いているあなたを想像してみてください。


   無題76.png


「美しいゴルフ場に立ってプレーする喜び。同伴者も自分もライバルも、
すべての人間がその一部分であるゴルフという競技の楽しさ。

鍛えた肉体をコントロールできる快感。
罠を巡らせたコースに勇敢に闘いを挑む爽快感。

自然と一体化したのではないかと思われるような皮膚全体の感覚。

自分とういうちっぽけな可能性を限界まで、あるいは超えるまでに発揮しているという
誇らしい自覚。そういう心のあり方が修練によって磨き上げられた肉体と一体化する境地。

これはまさに生きている喜びそのものである」 


    お申し込みはコチラ手っ取り早く90を切るゴルフ上達法!


  無題77.png


posted by sugichan88 at 16:06 | Comment(0) | 90を切る上達法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年01月27日

簡単に90を切るゴルフ上達法

ゴルフってそんなにも難しいですか?

無題23.png

・努力しても今だに真っすぐボールが飛ばない

・力はあるが飛距離が出ない

・どうしても90を切りたい

・練習場プロといつも言われる

・一度もレッスンを受けた事がない

・サラリーマンで時間がないが、でもゴルフが上手くなりたい






そんなあなた

どうすればゴルフが簡単に上達できるのか?




ゴルフの上達はただ単純に打ったボールの数や練習時間だけで
決まるものではないのですよ。




ゴルフを何十年もやっているのに未だに

100も切ることができない人がいる反面、たった2〜3年でシングルになる、

という人がいます。




いったい なぜこのような差がでるのでしょうか?




上達の早いゴルファーは、ゴルフの練習方法が

上達の法則にかなっているからです。






それはたった3つの誰にでもできる簡単なゴルフ上達のキモだったのです。




レッスン書を買うのをやめ、ゴルフ週刊誌すらも我慢し、ゴルフ練習場仲間の
いうことを無視し、ただその法則を信じて練習しました。



すると不思議なことにラウンドするごとにスコアがみるみるうちに縮まり、
その2ヶ月後には90を切り、それから1年で私はシングル入りをしたのです。






あなたを変化させる3つの法則とは?




あなたはこの手紙を無料で読むだけで、ゴルフの上達法が
わかってしまうでしょう。

    ↓↓↓↓↓


手っ取り早く90を切るゴルフ上達法






それは グリップ・スタンス・フィニッシュ たったこれだけです。




みんな難しいことをやり過ぎなのです。





「多くの場合、方向に難点のある人は、スウィングよりもグリップが悪い」


あなたはグリップをスクエアに握っていませんか?

現在のツアープロの80%はスクエアグリップではグリップしておりません。










ほとんどのスコアに悩むゴルファーがボールに対してセットアップ
するときには雑すぎます。



素人の80パーセントが目標より右を向いて構えます。







スタンスの取り方が適当で、ほとんどのゴルファーは目標の右を向き
ボールの前に立ち、アウト・サイド・インの軌道でスライスを打つ、もしくは
引っ掛けボールを打つという絶望的なことをして、そして首をかしげている、ということを。



打って終わり」のスウィングは正しくはゴルフスウィングとはいえません。

良いスウィングはフィニッシュではよろけないからです。






ゴルフが上手くなりたいが、面倒くさいことはしたくないという方。

あなたが簡単に90を切るための方法はこちらをご覧下さい!!


公式サイトはこちらです↓↓↓

     手っ取り早く90を切るゴルフ上達法







もういい加減にムダな練習代を払い続けるのはやめにしませんか?



今のゴルフライフを少しでも改善したい、

本気でゴルフが上達したい、


と思うのであれば、まずは試ししてみたらどうでしょうか!




posted by sugichan88 at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 90を切る上達法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年12月10日

手っ取り早く90を切るゴルフ上達法


ゴルフの上達を願ってやまない熱心なゴルファーのために!!

80を切るというのであれば、それなりのお金も時間もがかかりますが、
90を切るのでいい、というのであれば誰にでもできることです。




   手っ取り早く90を切るゴルフ上達法




あなたはこんなことにお悩みじゃないですか?

20年以上ゴルフをしているのに、いまだに100前後をうろちょろしている。

一度も体系的なレッスンを受けたことがない。

今さら、若造に教えられたくない。

若い頃、簡単に100を切ったので、こんなもの簡単だと思っていたが・・・

いいときもあるが、ダメなときはまるっきりで気がおかしくなりそうだ。

これだけ努力をしているのに、どうしていまだに真っ直ぐボールが飛ばないんだ。

テレビ、雑誌、レッスン書とあらゆるもので勉強したが、所詮はつぎはぎだらけ・・・

何十年もやっていて、練習さえすれば上手くなると思っているが実際は・・・

どうして、いつもあんなヤツに負けるんだろう?

レッスンプロに何人かついたが、皆違うことを教えられもうどうしていいかわからない。

人の言う事を聞くタイプではない。

ハードな練習などしたくない。

きっと何らかの上達法があるはずだ・・・

どうしてもあいつをやっつけたい。

スライス、チーピン、 シャンク、ダフリ、トップなんでも出る技のデパートである。

力はあるが、飛距離がでない。

今さらレッスンなんて受けたくない。

せめて100を切りたい。

どうしても90を切りたい。

飛ぶことは飛ぶが、曲がりが激しい。

スコアが悪いというだけで気分が悪いのに、カモと言われるのはもう耐え難い。

練習場プロと言われているが、本番が・・・

今している練習が果たしていいのか、悪いのかがわからない。



どうせなら、上達する練習方法が知りたい。

こういうお悩みをお持ちのあなたにとって、とても重要な内容になります。






ゴルフの上達はただ単純に打ったボールの数や練習時間だけで

決まるものではないのです。





ゴルフという運動の上達の法則にあった練習が
結果的に上達を生むことになるのです。




それはたった3つの誰にでもできる簡単なゴルフ上達のキモだったのです。




それは、


グリップ
スタンス
フィニッシュ


です。
たったこれだけ。





この機会に、手っ取り早く90を切る体質になりたい人


      手っ取り早く90を切るゴルフ上達法




posted by sugichan88 at 19:05 | Comment(1) | TrackBack(0) | 90を切る上達法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。