2014年11月13日

グランドゴルフ上達には、最短ルートで上達できる 1軸左肩打法


平均飛距離が180ヤードだったゴルファーのドライバーを

たった2時間のレッスンで300ヤードまで飛距離アップさせます。



あなたのドライバーの悩みは、すべて解決されます。



●ドライバーの飛距離が伸びる。


●直進力のある伸びる球が打てる。


●風に負けない重い球が打てる。


●インパクトの打感と音が良くなる。


●フォロースルーでヘッドが走る。


●安定性と飛距離の両方を実現できる。


     を手に入れることができます。







もしあなたが、「ドライバーの飛距離を伸ばしたい」


と悩んでいるのであれば今すぐ、1軸左肩打法 を実践してください。









◆ドライバースイングの基礎ができていない・・・



ドライバーの飛距離が頭打ちになるのは、ドライバースイングの基礎


がしっかりできていないことが原因です。




変則的なスイングでは、いくらラウンド数や練習場を増やしても

ドライバーの飛距離が頭打ちしてしまい、

それ以上は飛距離を伸ばすことはできません。







◆ドライバーのスイングの基礎がしっかりできていないまま

ゴルフをやり続けてしまうとどうなってしまうのでしょうか?





●飛距離の頭打ちをする。

●飛距離アップの遠回りをする。

●同じミスを繰り返す。

●同じレベルで停滞する。

●練習するほど悪い癖が体に付く。

●悪い癖が取れなくなる。

●応用スイングを習得することができなくなる。

●長期的に飛距離がアップしなくなる。

●不調の時に戻る場所がなくなる。





◆ゴルフ上達のための近道とは?どのようにすれば良いのでしょうか?




それは、「ドライバースイングの基礎を習得する。」


ということです。







吉本巧の1軸左肩打法の基礎『20,000人以上を上達に導いた最新ゴルフ上達法』


★ドライバースイングの基礎を習得するのにおすすめなのが、



   「1軸左肩打法の基礎」です。






我流のスイングでやみくもに練習量を増やすよりも、

ドライバースイングの基礎を習得し合理的なスイングでラウンドや

練習を重ねるほうが遠回りすることなくドライバーの

飛距離を伸ばすことができます。





吉本理論とは

アマチュアゴルファーが最短ルートで上達すること

を目的とした日本人向けに進化させたゴルフ理論です。





「この「吉本理論」の中の最も代表的な打法が、1軸左肩打法なのです。」






「正しい方法でドライバーの飛距離をアップさせたい」

「遠回りせずに飛距離アップを実現させたい」と感じていただいたのなら


商品詳細・ページをクリックして下さい!





商品詳細ページ⇒吉本巧の1軸左肩打法の基礎


★「おまけ特典」として特典をプレゼントします



あなたが飛距離アップを実現させ、あなたのゴルフライフが

より充実したものになりますよう心より応援しています。


グランドゴルフ上達法






posted by sugichan88 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 1軸左肩打法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。