2013年06月16日

7番アイアン基礎ゴルフ上達術



ゴルフって、こんなに短期間で上達できるスポーツだったの?
って、多分、常識がひっくり返ると思います。


教えるのが上手いプロに習わないと上達しないんだ、ということ。


ある程度ゴルフを経験された方なら過去に一度は「ゴルフの基礎をしっかり学んでおけばよかった」

という気持ちを経験したことがあると思います。


年齢、性別、人種、ゴルフのレベルは問わず、世界中のゴルファーが、

「しっかり基礎からゴルフを学んでおけばよかった」

と後悔しているのです。


長期的に安定してゴルフで良いパフォーマンスをするためには、

ゴルフの基礎の習得は非常に重要なのです。


もし現在、スライス、シャンク、チーピンなどに悩んでいるのであれば、

現在のスイング中に悪い動きがあるということになります。



スイングの基礎に向き合い、ミスショットの原因を作っている「スイング中の悪い動き」

を改善しない限り、今後一生同じ悩みを持ち続けたままになってしまいます



ゴルフの基礎の学習を開始するのに「遅い」ということはありません。

ゴルフの基礎の学習は早ければ早いほど効果があります。



高い球、低い球、風に強い球、コントロールショット、飛距離アップ、スティンガーショットなどの

応用スイングは全てゴルフの基礎ができていて初めて習得することができる技です。



ゴルフの基礎を習得してから、次にゴルフの応用を習得することが、

ゴルフ上達の最大の近道なのです。




ゴルファーが遠回りをせずに長期的にゴルフを上達するために、

吉本理論の基礎に特化したレッスン教本

を作成しました。


それが、

7番アイアン基礎ゴルフ上達術

です。



いらく練習をしても上達しない。


ラウンドするごとにスコアが悪くなる。


練習するごとにスイングがかっこ悪くなる。


何をやっても上手くいかない。



約20年間のジュニア選手、アマチュア選手、学生選手、ツアー選手、プロコーチの経験から

構築したゴルフ理論が「吉本理論」です。



7番アイアンのフルスイングを、

グリップ
アドレス

バックスイング

トップのポジション

ダウンスイング

インパクト

フォロースルー

フィニッシュ



に分割して、それぞれのポジションでの上達に必要な基礎のポイントのみを厳選してご紹介しています。




世の中には様々なグリップの握り方があります。教えるプロによっても握り方が異なります。

どのようにグリップを握るにしてもグリップを握る時には、

必ず守らなければいけないポイントがあります。




これらの必ず守らなければいけないポイントを正しく意識できなければ、

正しいスイングを作ることができなくなってしまいます。




ボールの位置やスタンスの幅というのはスイング理論によって異なります。

これは、それぞれの理論でスイングが異なるためです。

つまりそれぞれのスイング理論に合ったボール位置やスタンス幅を知ることが必要になります。

吉本理論の正しいスタンスの作り方をご紹介しています。


アドレスした状態からスイングをスタートさせボール打つ時に、体の軸が不安定になってしまうと安定してナイスショットを打つことができなくなってしまいます。

スイング中に体の軸を安定させるためには、アドレス時にどこに体重を乗せるかを理解していなければいけません。

スイング中に体の軸を安定させ、ナイスショットするためのアドレス時の正しい体重を乗せる場所をご紹介しています。


クラブヘッドを真っ直ぐ引いてしまうことにより、バックスイング時に正しく両肩

回転しにくくなり、ミスショットの確立がアップしてしまいます。

安定してナイスショットするための正しいバックスイングの始動の動きをご紹介しています。


ダウンスイング時の左肩の動きの注意点をご紹介しています。



球筋を安定させるためのダウンスイング時の正しい右下半身の動きをご紹介しています。


吉本理論の理想的なインパクトの形は「ダウンブローにハンドファーストの形で

インパクトを迎える」
となります。

この理想的なインパクトの形がどのような形かをご紹介しています。

フォロースルーでの右肩の動きをご紹介しています。正しいフォロースルーを作るための

右肩の注意点をご紹介しています。


トップのポジションからダウンスイング始動後、フォロースルーからフィニッシュまでの

下半身の体重の比率をご紹介しています。


正しいフィニッシュのおへその向き、左足と地面の関係、右足の裏の見え具合、

右肩の位置、シャフトの位置
をご紹介しています。



「7番アイアン基礎ゴルフ上達術」は、合計510ページのボリュームですが、非常に多くの画像やイラストを使用しているので非常に読み進めやすくなります。

また、レッスン書を合計で39章に区切っているので、1章ずつをしっかり読破していくことができます。


おまけ特典として合計6章(合計118ページ)のレッスン記事をプレゼントします!


この「おまけ特典」の記事の内容は、本編の7番アイアンのフルスイング基礎とは違う内容となります。

「コースマネジメント」や「ドライバーの飛距離をアップ」など様々な分野の

ゴルフ上達のためのヒントが凝縮されています。



さらに、特典として、



@吉本巧プロ出演・監修の動画ドリル集
吉本巧プロが出演・監修したレッスン動画です。

ゴルフの基礎からゴルフの応用まで、スコアアップするための様々な上達のヒントがご紹介されています。



このページをご覧になられた方の中には、過去にレッスン書を読まれた経験がある方や、

練習場などでプロからレッスンを受けられた経験がある方もいらっしゃると思います。



「吉本理論」はどのスクールの系列・派閥にも属しておりません。


また、どのゴルフ協会の理論にも属しておりません。


吉本理論は全てゼロから構築したゴルフ理論です。



ですので、過去に聞いたことのある理論とは違う理論がこの「7番アイアン基礎ゴルフ上達術」

で紹介されていることもあると思います。


ゴルフがうまくいかない時の苦しみは痛いほどわかります



「あの時もっとこうしておけばよかった。」

「あの時もう少し違う方法で練習しておけばよかった。」


と思うことばかりです。





ゴルフの基礎を学習することは決して遅いということはありません。



誰もがゴルフの基礎を学習し上達するチャンスがあります。


ゴルフの基礎を体得しあなたのゴルフライフが充実したものになりますよう心よりお祈りしております。



   お申込みはこちらから

 →     
   7番アイアン基礎ゴルフ上達術



【7番アイアン基礎ゴルフ上達術の最新記事】
posted by sugichan88 at 00:00 | 7番アイアン基礎ゴルフ上達術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする